易占

63、水火既済、5爻、完成。 水が火の上にあって燃えさかる火を消そうとしているさまが既済である。現状維持を意識し、次に備える。

今日の一句

内側の 円の動きに 気付く今日

易占

2、坤為地、5爻、偉大なる大地。 大地の働き、これが坤である。前に出る必要はない、状況をよく見て状況に従っていく。

今日の一句

呼吸する リズムが少し 気になった

易占

52、艮為山、3、停止。 山を連ねているさまが艮である。根っこがしっかりしていれば、雨風にさらされるようなことが起きてもあわてることはない。

今日の一句

手の位置や お尻の痛みが 気にかかる

易占

50、火風鼎、5爻、即応する、調整。 木に火がついて燃え上がるさまが鼎である。 どっしりと構え人の意見を聞くこと。

易占

37、風火家人、4爻、家庭生活。 火が燃えて風が起こるさまが家人である。内がおさまれば、外もおさまり全てがおさまる。内をおさめることに励む。

易占

3、水雷屯、2爻、生みの苦しみ、芽生え。 雲が垂れ込め、雷が轟きながら、まだ雨となって万物を潤すにいたらない様が屯である。進むためには時に人に頼むこともある。

易占

59、風水渙、初爻、離散。風が水面を吹きわたって水を散らすさまが渙である。 勢いよく進んでいく、その勢いに乗ってさらにさらに。

易占

31、沢山咸、4爻、感応、夫婦の道。 山の上に沢があって潤しているさまが咸である。いろいろ感じやすいが、やるべきことに集中。

易占

59、風水渙、3爻、離散。 風が水面を吹きわたって水を散らすさまが渙である。風が良くないものを散らしてくれる、そこに何かが入ってくる。もしくわ生まれてくる。

易占

13、天火同人、初爻、結集、結束。天の公明が火の明白さといっしょにあるさまが同人である。自分が必要なものを、本質的な交流を持っていく。

今日の一句

きづけるか 変化は常に 起きている

易占

26、山天大畜、上爻、大きな停止、大きな蓄積。天の気が山中にたくわえられているさまが大畜である。何事も通る、自分の思うとおりに決めたことをやるだけ。

易占

63、水火既済、3爻、完成。 水が火の上にあって燃え盛る火を消そうとしているさまが既済である。 整った状態を維持することを考え、乱れた時の対応も準備する。

易占

35、火地晋、5爻、進む、成功。明るい太陽が地上に出ているさまが晋である。自分のしたいことをするだけ。それが通る道。

易占

50、火風鼎、2爻、即応する、調整。 木に火がついて燃え上がるさまが鼎である。内面が満ちてきた。その調子で続けていこう。

今日の一句

吸って吐く 呼吸に合わせて 動く所作

易占

12、天地否、停滞、塞がる。 天の気と地の気がそれぞれの位置に固定して交じり合わないさまが否である。自分の意志は控え、流れに任せて今は時期がくるのを待つ。

易占

22、山火賁、初爻、沸き立つ、装飾。 山の麓に火があるさまが賁である。何かを足して飾るのではなく自分の中だけで飾る。行動や生き方に美を求めていく。

今日の一句

三昧は ひたすら今に 集中す

易占

1、乾為天、5爻、偉大なる天。 天体の運行は健やかでやむことはない。道は大いに通っていく。目標、目的をもってあゆんでいくだけ。

易占

60、水沢節、上爻、区切り、調整。 沢が水をたたえている様が節である。締めすぎても良い結果にはならない、しかし開けすぎもこれまた然り。ほどほどに。

今日の一句

何気ない 動作の間を 意識する

易占

47、沢水困、5爻、困窮、進退窮まる。 沢に水のないさまが困である。今の状況をありのまま受け入れて、一歩でも前進できたなら吉としよう。

易占

37、風火家人、3爻、家庭生活。 火が燃えて風が起こるさまが家人である。内面を見つめて、少し締め気味に過ごす。

今日の一句

止まっても 少しずつでも 動くこと

易占

38、火沢睽、3爻、対立。 上に火があり下に沢があって、相反している様が睽である。行くべき方向と反対の意見に意識していく。そこに何か得ることがある。

易占

9、風天小畜、2爻、小さな停止、小さな蓄積。風が天空を吹きめぐっている様が小畜である。進むために今は止まりタイミングを待つ。今の状況を把握し、準備する。