とうもろこし

どうも時にあたるです。 この前の日曜日に、とうもろこしの種を植えました。ものすごく適当だったのですが、本日、雑草とは違う先の尖った芽が、種を植えたとこから出ていました。 生物の生命力、もしくは本能なのか、芽を見た時に心を揺さぶられました。 あ…

易占

天沢履、3爻。虎の尾を履む。 尾を踏むことはさけられない、ならば、踏む行為を最小に留められるようにして、起こりうることの対処を用意しておく。

易占

風山ぜん、3爻。進む。 順序を守って過ごす。

易占

天沢履、2爻。虎の尾を履む。 自分のペースで流れを作る。

準備

どうも時にあたるです。 何かをする時に、準備するための準備をする。 例えるなら、まず何か、を準備する、そして、それをする、準備をする。 全てにおいて当てはまると思います。 あとは、この流れを意識してやっているということを意識することです。

易占

水地比、5爻。親しみ、提携。 周りを含めて全部でちょうどいいを意識する。

易占

山水蒙、5爻。未熟、教育。 どんな些細なことにも気づきを得られるように意識する。 無駄なこと、無意味なことはこの世にはない。

自尊心

成功体験の積み重ねが人を成長させる。

易占

風天小畜、上爻。小さな停止、小さな蓄積。 欲張らない、何事もほどほどを意識して過ごす。

易占

地天泰、2爻。平和。 過ぎたるは及ばざるがごとし、この状態になっているのか判断できる自分を保つ。

易占

風火家人、3爻。家庭生活。 縁の下の力持ちになってみる。

易占

天沢履、5爻。虎の尾を履む。 何かいいと思うことやアイデアがあっても、一度自分のなかで吟味してみる。そして、前例がないか、似たようなものがないか探して、より良くする、さらに起こりえる事態の幅を広げる。

身体のバランス

どうも時にあたるです。 体を動かすとき、どこを意識していいいますか。歩き出す時どこが1番最初に動いていますか、次はどこが動きますか、どのくらい動かしてますか、無意識を意識した時、全てが周り始める。 本日もありがとうございました。

易占

天雷无妄(むぼう)、4爻。無邪気、無心 自分にも周りにも良いと思ったことをやる。

易占

天火同人、5爻。結集、協力。 より良くする為、考え、動く。 結果として仲間がみつかる。

易占

風水渙(かん)、3爻。離散。 自分の近くにいる人に、何かひとつ喜ばれることをしよう。

ニーチェ

どうも時にあたるです。 最近、ニーチェの言葉に心を揺さぶられ過ぎて自分の衣の様なものが剥がれて行く感覚があります。 自分のことがわかると、周りのこともわかるようになる感じがします。 なので少しずつニーチェの言葉を自分なりに伝えていきたいと思い…

易占

雷水解、4爻。解決、解消。 そのうちやろうと思っていたことをやっても問題ない日、後回しになっていたことほど、やるとよろし。

易占

沢火革、初爻。変革、改革。 段取りの段取りをする、

易占

水雷屯(ちゅん)、2爻。生みの苦しみ、芽生え。 何かのアイデアやアドバイスがあるかもしれない。 今は型になっていないが、この先の発見につながる。

ハンドスピナー

どうも時にあたるです。 先日、TVで子どもの欲しいオモチャとして取り上げられているのを見ました。 多くの人に知られるのはいいことだと思う反面、流行り廃りの流れに乗ってしまって長く使いづらくなると嫌だなぁと思う今日このごろです。 ただ、近所のお子…

易占

天風后、5爻。遭遇、出会い。 自分のやれることをやる。なければないということをやる。

使う

頭も意識して使っていけばいつの間にか無意識的に使えるようになるかもしれない。

易占

天地否、2爻。停滞、塞がり。 とにかく耐え忍ぶ。

意識

どうも時にあたるです。 本日、お祭りの神輿を見ました。 その場の雰囲気と自分の意識がどこにむいているのか、その空間を感じとれないかと考えていました。

易占

沢天夬、2爻。決断、決行。 準備して、あらゆることを予測しながら行動する。

易占

風沢中孚(ちゅうふ)、4爻。まこと、誠実。 自分が正しいと思うことを正しい順序で。

易占

風山ぜん、上爻。進む。 自分で決めた行いや出来事が、自分の気づかないところで周りをよくしている。

発見

困難という名の風に帆をたてて、追い風にして飛ぶイメージ。

易占

風地観、5爻。監察、自戒。 自分をひたすらに見つめる、そして自分に今足りないもの、必要なもの、とにかく自分自身の中に発見、気づきを見つける。

易占

艮為山。上爻。停止。 動かざること山の如し、山のようにその場にどっしりと腰を据える。

産み出していく

どうも時にあたるです。 仕事だけでなく人生、すべてのことに言えることですが、知恵を絞って自分なりのものを出さなければならない。 たとえその出したものがこの世にすでにあったとしても、考えて悩んでいるその瞬間はわからなくても、いつの間にか自分の…

易占

火天大有。2爻。大量所有。 仕事でも思いでも何でもかんでも抱えていても問題ない日。

発見

どうも時にあたるです。 少し前に情報や知識について、触れてみましたが、今回はどうするかについて話そうと思います。これは自分の考えなのですが、まずその情報がなぜ必要だったかを引き出す。次にその情報をどうしたかったのかを考える。そしてその情報を…

易占

水山蹇(けん),初爻。障害。 守りに入る日、

溜め込まない

どうも時にあたるです。 やはりといいますか、溜めすぎも良くないことが今日わかりました。

易占

坎為水。4爻。落とし穴、険難。 ひとつづつ的確に対処していく。

易占

山水蒙、5爻。未熟、教育。 教えられるのではなく自ら教わりに行く。 ささいなことにも意味を見つけられるように心がける。

全てはエン

どうも時にあたるです。 世の中はすべてエンでできている。例えば体の細胞1つにしても、物体を限りなく小さくしていってもたどり着く形は丸です。また大きくしていっても、惑星レベルでは丸い形をしています。 このことから目指すところはエン、もしくは球な…

易占

沢山かん、3爻。感応、夫婦の道。 周りのことに目がいってしまうが、自分の予定を崩さず進む。

憧れに憧れる

どうも時にあたるです。 憧れは、自己と別物でない。自分を知るカギは自分が何に憧れているのか自分の前に並べてみろ。 この憧れるものたちが自分自身の本質であると、突きぬけた天才哲学者ニーチェの言葉です。 この言葉を見たときに、すんなりと自分の中に…

易占

沢天夬。初爻。決断、決行。 慎重に行動する、

溜め込む

どうも時にあたるです。 最近、ストレスが半端ないです。寝てもさめても、胸のまわりのモヤモヤがとれない。 原因は自分にあることはわかっているし、どうすればいいのかの方向もわかっている。それなのにできない自分自身にモヤモヤしている、なぜできない…

易占

天風后、上爻。遭遇、出会い。 自分の思いを持つことが良い、ただしその言い方とタイミングがある。

易占

火雷ぜいごう。初爻。噛み砕く。

易占

水地比。5爻。親しみ、提携。 来るもの拒まず去るもの追わずの心構えで過ごす。

体験

どうも時にあたるです。 情報や知識をどう使うか、すごく大事なことです。これと同じ位大事なことがあります。 それは体験する、または実行することです。 考える行動する、行動する考える、この繰り返し積み重ねが人と言うものを作っていくのだなと思います…

易占

雷天大壮。上爻。大いなる力、 先の先まで考えて行動するように心がける。

情報、知識

今の世の中なら大体のことは知ることができる、しかしながらそれをどう使うかは知られていないように思う。 そして、人それぞれ使い方は違うし、それを得た時によく考えなければならない、いつでも何度でも。

易占

火風鼎(てい)。5爻。即応、調整。 自分のやるべきことをしっかりやる、そして周りの意見も聞き考える。